2015.11.2

3万円以下or5万円以下!おすすめオーダースーツショップ6選

3万円以下or5万円以下!おすすめオーダースーツショップ6選

以前、既製スーツとオーダースーツの違い、オーダースーツの良さなどをご紹介した↓↓↓

【だからオーダースーツはやめられない!】

 

 

今回は「オーダースーツの良さは分かったが、どこで作ればいいのか」と疑問をお持ちの皆さんにお勧めオーダースーツショップをご紹介していこう。

 

実はオーダースーツの価格帯は2万円~100万円以上と非常に広い。「安いから質が良くない」というのは早計な判断である。安さの違いはオーダースーツの種類(イージーかフルか)、生地、テーラーのレベルに影響されるため、100%のフィット感・こだわりを持たなければ、既製スーツよりも安価でオーダースーツを作ることができる。

 

▼関連記事はこちらから

トレンドスーツが知りたい!2016年春におススメの一着とは

 

それでは以下にご紹介していこう。

 

 

【3万円以下】で作れるオーダースーツショップ

01.オーダースーツSADA

店舗URL:http://www.ordersuit.info/

92391_top_2

 

何と、初回限定で19,800円からオーダースーツを作ることができる。安さの理由は「マシーンメイドのフルオーダースーツ」であること。採寸は職人が行うが、そのデーターをCADで作成し、工場で裁断する。スーツを作る工程で大きく時間が取られる裁断の手順を機械に代行することで、費用を抑えることができる。
ゼニア、ダンヒルなどのブランド生地を選んだ上での作成が可能なため、ブランド生地を安く着たいという方々にもお勧めだ。

 

 

02.エフワン

店舗URL:http://www.f-one.co.jp/flmenu.html

main_img

20,790円からオーダースーツを作ることができる。
所謂イージーオーダータイプで、1000万人以上のデータから型紙を選び、そこからディティールに拘っていくスタイル。また、自社の縫製工場でスーツの製造を行っているため、中抜き原価が発生せず安価に仕上げることができ、自社工場のため、サービスクオリティの維持をしやすいという点が強みになっている。

 

 

03.ビッグビジョン

店舗URL:http://www.big-vision.co.jp/

shop12

1着2万円以下でオーダースーツを作ることができる。
生地原価が安い。代理店を通さず、独自ルートで生地を仕入れることができ、その分原価を下げることができている。また、エフワンと同じく自社工場を持っており、製造原価を下げることにも成功している。そして、大量仕入れ。大量に生地を仕入れ、こちらも仕入れ原価ダウンを実現している。

【5万円以下】で作れるオーダースーツショップ

01.グローバルスタイル

店舗URL:http://www.global-style.jp/

fi-093-globalstyle-1
2着49,800円から。老舗船場の生地問屋直営のオーだスーツショップのため、良い生地を安く提供できる。また無料お仕立て直し、返金保証などのアフターサービスが充実している。店舗も、東京・名古屋・大阪と9店舗にまたがっており、買いに行きやすいのも魅力的だ。

 

 

02.麻布テーラー

店舗URL:http://www.azabutailor.com/

05102001
1着36,750円から。生地の豊富が魅力的。3000種類以上の生地から選べるバリエーション。流行も伝統も押さえたスーツを作れる店である。
03.銀座山形屋

店舗URL:http://www.ginyama.co.jp/

gyshop
1着49,000円から。ビートルズの「ポール・マッカートニー氏」も絶賛したといわれるほど、高級感溢れるオーダースーツを仕上げてくれるという縫製レベルが高いと評判のお店。

 

 

幾つかご紹介したように、それぞれのショップでこだわりや安さの理由がある。自分のこだわりや予算感にあったショップを選択しよう。

 

あわせて読みたい記事はこちら!