2015.12.19

「究極のトースター」×「感動のシェフ」で前代未聞の極上フルコースが誕生!?

「究極のトースター」×「感動のシェフ」で前代未聞の極上フルコースが誕生!?

トースターの歴史を塗り替えた、2015年大ヒット商品「BALMUDA The Toaster」。

世界最高峰のレストランで修行を積んだシェフが営む店「81」。

この二者がタッグを組み、フルコースを提供する「トーストナイト」が開催されました。

 

感動のトースター「BALMUDA The Toaster」

感動のトースター「BALMUDA The Toaster」

今年の6月に発売し、大ヒットを飛ばしているトースター「BALMUDA The Toaster」。

25000円もするトースターにも関わらず、ココまで売れているのにはしかるべき理由があります。

 

Q12

 

「いつものトーストが信じられないほど美味しく焼ける」

これは宣伝ではなく口コミです。外さっくり、中はふんわりもちもちな食感が、今まで食べたことのない感動の味を生み出します。

その秘密は、完璧な温度制御と少量の水を加えて焼き上げる技術。

土砂降りの中で行われた社内のバーベキュー大会で焼いたパンが驚くほど美味しかった事から「炭火と水蒸気」というヒントを得て、5,000枚ものパンを焼いて試行錯誤を重ねた結果考案されたそうです。

 

Man and woman in the car family pop art comics retro style Halftone. Imitation of old illustrations. Imitation vintage illustrations. Buy transport

▲美しい製品デザインのヒントは「魔女の宅急便」のあの焼き釜。

このトースターに並々ならぬ熱意を込めているバルミューダ寺尾玄代表はこう発言しています。

「ニシンのパイをつくって孫に届けてくれと頼むおばあちゃん。家の壁に扉がついていて、薪のかまどになっている。それを使ってパイを焼く、あのテイスト。 少しヨーロピアンでクラシックで重みがある。それがおいしいものが出てくる場所としてふさわしいんじゃないかということからたどりついた」

 

 

Q13

―毎朝のパンがすごく美味しかったら朝食が楽しくなる。朝食がすごく楽しければ、そうでない日に比べ、それだけですごくいい日になる。

届けたいのは良い一日の基点だ。-

「BALMUDA The Toaster」は感動体験を届けたいという熱い思いを込めて作られた究極のプロダクツなのです。

最高峰で修行したシェフのレストラン「81」

最高峰で修行したシェフのレストラン「81」

世界最高峰と謳われる三ツ星レストラン「エルブリ」のフェラン・アドリア氏の下で修行を積んだ異才、永島健志シェフのクリエイティブな料理が評判のレストラン「81」。

 

Q8

 

一日8組限定。19時のゲスト入店と同時に店のシャッターが閉まるという、まさに隠れ家という言葉がピッタリのレストラン「81」のディナーはお任せのみです。

目の前で作られる料理は、一つ一つのコンセプトを季節の食材で表現した創作料理。まるでワンマンショーを見ているかのような錯覚に陥ります。

 

Q②

 

フェラン・アドリア氏の「クリエーションはマネじゃない、感じろ、考えろ」という言葉を受け、独自の表現方法で食と向き合うようになったという永島健志シェフが作る料理は、、素材そのものの魅力を壊さないで“活かす”ことを大切にしています。

特に、名古屋コーチンの卵から生まれた、白トリュフの香り豊かな『カルボナーラの再構築』は、ココでしか食べられない逸品です。

 

Q①

 

「トーストナイト」が開催!

「トーストナイト」が開催!

実は、「BALMUDA The Toaster」の開発中のコードネームは「エルブリ」だったのです。

それは、実験と検証を繰り返し、世界を驚かせる料理を作り続けてきた「エルブリ」に感銘を受け、ものづくりにも共通すると考えた代表が命名したもの。

そして、高いパフォーマンス性、高いクオリティを兼ね備えた、クリエイティブで素晴らしい体験を提供したいという「81」は、「BALMUDA The Toaster」を生み出したバルミューダ寺尾玄代表と、目指すゴールが同じでした。

 

こういった共通項を持った二者が出会い、究極のコラボレーションイベント「トーストナイト」が開催されることなったのです。

81×BALMUDA TOAST NIGHT

Man and woman in the car family pop art comics retro style Halftone. Imitation of old illustrations. Imitation vintage illustrations. Buy transport

▲各界で活躍するクリエイターやデザイナー、エディター、ジャーナリストをゲストに迎え、大注目のイベントは開催されました。

目の前のパフォーマンスとクリエイティビティに、食やデザイン、モノづくりにはうるさいゲストの面々から終始歓声が上がります。

 

 

Man and woman in the car family pop art comics retro style Halftone. Imitation of old illustrations. Imitation vintage illustrations. Buy transport

▲「パンを焼くだけで感動を与えられるBALMUDA The Toasterだからこそ、エンドユーザーであるゲストには、さらなる価値を盛ってバトンを渡さなければならない。」という考えの下作られたフルコースは、まさに最高のコラボレーション作品。

 

 

「BALMUDA The Toaster」と「81」に大注目!

究極のトースター「BALMUDA The Toaster」で毎朝が変わります。

そして、レストラン「81」で永島健志シェフのフルコースで食の感動を味わえます。

どちらも体験せずにはいられませんね!

詳しくはこちら!

 

 

○「BALMUDA The Toaster」

HP:http://www.balmuda.com/jp/toaster/

 

○「81」

HP:https://pocket-concierge.jp/restaurants/243700

 

引用

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/340/340110/

http://www.balmuda.com/jp/

http://top.tsite.jp/lifestyle/table/i/25407232/?sc_int=tcore_lifestyle_related-news

https://sumally.com/ads/20151030_balmuda

https://pocket-concierge.jp/restaurants/243700

http://chefgohan.gnavi.co.jp/pickups/50

あわせて読みたい記事はこちら!