2015.11.21

新車より中古車の方が高く売れる?!噂のヴェルファイアはアジアの富豪に大人気!

新車より中古車の方が高く売れる?!噂のヴェルファイアはアジアの富豪に大人気!

多くの人は車を買い替える時、それまで乗っていた車を下取りに出すか、業者に買い取ってもらうでしょう。

車は乗れば乗るほど価値を失っていくもの。大抵の車は、2年間乗れば100万以上値段は下がるといいます。

しかし、世の中には「数年間乗ったのにも関わらず買い取り価格が上がる車」があるんです!

TOYOTA「ヴェルファイア」

ヴェルファイアは、トヨタの高級大型ミニバンで、アルファードと兄弟関係にある車。

洗練された上品さが際立つアルファードとは対照的に、力強さや先進性を押し出したボディデザインが特徴的で、特に若い人に人気の車種だと言えます。

 

V1 V3

 

※こちらが兄弟関係にある車【アルファード】

V

 

 

なぜかこのヴェルファイアが、中古車になると更に高い値段がつくというのです。

車が経年変化によって味が出るのか?いや、普通に汚くなるだけだし・・。

旧型のヴェルファイアに乗ると宝くじが当たるという噂が?いや、胡散臭い・・。

実はちゃんとした理由があって、本当に値段が上がるというのです。

しかもその上昇金額がもの凄い!

 

実はアジアの富豪がヴェルファイア好き!

実はアジアの富豪がヴェルファイア好き!

実はヴェルファイアは海外の富豪にめちゃくちゃ人気!そのため中古車でも高値で売れるのです。

日本からの車の輸出には、非常に高い関税や登録税をかけられる国が多く、倍近い金額で売られることはザラです。

 

例えば、トヨタはタイで「アルファード」と「ヴェルファイア」を含めた三種類のモデルを発表し、タイ市場で売り始めました。しかし、アルファードの金額はなんと1,710万円!

日本のメーカー希望小売価格は、新型ハイブリッドモデルで最もハイクラスのものでも約700万円なので、海外におけるヴェルファイアがどれほど高いのかが良く分かると思います。

 

しかし、中古車の場合その税金が格段に少なくなる(場合によってはなくなる)ため、新車を買うよりもはるかに安く買うことができるのです。

こうした理由から、ヴェルファイアの中古車は高値で買い取ってもらえるのだそうです。

 

1年乗ったヴェルファイアで200万円儲けた!

1年乗ったヴェルファイアで200万円儲けた!

新車を500万円くらいで購入し、一年間乗ったあとに中古車業者に売り700万円で買い取ってもらえたというなんとも美味しすぎる話も!

中古車業者も、700万円で買い取った車が、海外の富豪に売れるときには1000万円以上の値がつくため、がっちり儲けているといいます。

 

一年間以上乗っていて多少使用感があったとしても、問題なく売れるといいます。

それほどにヴェルファイアは人気なのでしょう。

 

高く売るコツを知っておくべし!

とにかく高く売りたいのならば複数の買取業者を利用するべきです。

 

ディーラー下取りが買取価格が低めに設定されている場合が多い一方、買取業者は中古車のオークションに参加し、常に相場をチェックしており、相場をキチンと把握しています。今ではネットで簡単に見積もり依頼を出すこともできるので、複数の買取業者に見積もりを送って、一番高値で売れるところで買い取ってもらいましょう!

 

これはギャンブル!

これはギャンブル!

いかがでしたか?

今すぐにでもヴェルファイアを買って、来年売りたいと思うかもしれませんね。

しかし、コレは一種のギャンブルです。

モデルチェンジによってヴェルファイアの人気がどのように変わるのかは予想できないので、必ず儲けられるという保障はありません。

 

ただ、これはヴェルファイアだけに限った話でもありません。他にも、ハリアーやランドクルーザーなど、中古車でも高く買い取ってもらえる車種があるんです!

車を買うときには、後の買取価格まで考えておくと後々いいことがあるかもしれませんね!

 

出典

http://n-shinosaka.jp/store/store_89_099.html

http://bokete.jp/odai/1207978

http://getnews.jp/archives/848137

http://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/2014_01_17/127416747/

あわせて読みたい記事はこちら!