2016.4.22

男らしくはもう古い?!ジェンダーレス男子が増えている

男らしくはもう古い?!ジェンダーレス男子が増えている

最近ジェンダーレス男子が増えているのをご存知ですか?…といわれてもいったいなんのことやら、と思う人も多いでしょう。

ジェンダーレスとは、「性別なし」という意味です。

 

要するに「ジェンダーレス男子」とは、レディース服を着こなしたり女性のようにメイクもする、美意識の高い男子のことを指します。

より詳しく言うと、ジェンダーレスファッションを楽しむ男子、ともいえます。

 

ユニセックス(男女どちらでも着られる中性的な衣服・ファッション)とは異なり、ジェンダーレスファッションは男女の境界がないファッションをいいます。

 

この言葉が出てきたのは数年前からですが、人気モデルの影響もあり、ジェンダーレスな格好をする男性が今徐々に増えているのだとか。

今回はジェンダーレス男子について紹介していきます。

 

ジェンダーレス男子の特徴

「ジェンダーレス男子」は10代~20代を中心に人気を集めており、ファッション業界の新たなトレンドとして注目されています。

そんなジェンダーレス男子の特徴としては次のようなものが挙げられます。

 

Male finger nail care by female manicure specialist in beauty salon. Manicurist works with client man

 

①派手な髪色・カラーコンタクト

 

高い美容意識、メイクやネイルをする

 

③レディース服を着こなせるような華奢な体型

 

④女装ではなくあくまでも「ジェンダーレス」である

 

ジェンダーレスを売りにする人気モデルは、「ネオイケメン」と呼称され、主に若い世代から絶大な支持を得ています。

 

▼関連記事はこちらから

ジェンダーレスな肌になる。話題のメンズコスメをご紹介

性差を意識しない

性差を意識しない

これまではサブカル的にジェンダーレスファッションが流行することはありました。

 

しかし現在では、世界的にも性別に対する意識が変わってきています。

女性の模倣ではなくて、性差そのものを無くそうという動きが徐々に活発になっているのです。

 

例えば、スカートを履く男子も街で少しずつですが見られるようになっています。

男女平等を訴える人権団体も多くあれば、同性婚を認める都市も増えていることも。

ジェンダーレスの流れを見ると、もはや同性愛者という枠組み自体が消えつつあるのかもしれませんね。

人気モデルをご紹介!

人気モデルをご紹介!

【とまん】

とまんさんは宮城県出身で21歳のファッションモデルです。

仙台のショップ店員時代からブログ・Twitter等を通じてその整ったルックスとファッションセンスが話題となり、上京をきっかけにその人気が爆発しました。

現在は数々のファッション誌で読者モデルとして活躍し、Twitterフォロワー数が急増している、ジェンダーレス男子の代表格の一人です。

 

▼Webサイトはこちらから

http://ameblo.jp/t-toman/

 

【こんどうようぢ】

こんどうようぢさんは大阪府出身の23歳。

ブログに自身のコーディネートを掲載し、そのルックスとファッションセンスが話題となり地元の関西でブレイクします。

上京後は東京でもその人気が爆発し、現在は雑誌「Ranzuki」や「Zipper」などで活躍する、大人気のカリスマ読者モデルです。

 

▼Webサイトはこちらから

http://yohdiworld.jp/

 

【Usuke Devil】

Usuke Devilさんは茨城県出身の21歳。

現在はモデルとして「WWD JAPAN」「装苑」などのファッション誌やブランド広告で活動しています。

その美しさは整形疑惑が浮上するほどのもので、まるで二次元の世界から出てきたみたいと評判のモデルです。

“Devil”という名前は「耳が尖っている」ことが由来だそうです。

 

▼Webサイトはこちらから

http://ameblo.jp/screamer29/

 

写真をアップするたびに「美しすぎる」「本当にかわいい」「女の子みたい」といった賞賛が殺到するほどです。

海外からのフォロワーが特に多く、日本にとどまらず世界でも大人気のモデルなのです。

あわせて読みたい記事はこちら!